*手作りって温かいね*
by clover-moegi


10日
東北地方太平洋沖地震により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに
被害に遭われたみなさまに心よりお見舞い申し上げます。

どうかこれ以上被害が広がりませんように。
みなさまのご無事をお祈りしています。



あの日から10日が過ぎました…

日々報道される惨状に言葉もない毎日です。


地震発生から数日間はつながらない電話に焦りを感じながら
でも、かけすぎては緊急の電話の邪魔になる、みなさんの迷惑になるから…
と思いながらも数人の友人知人の安否を確かめました。
電話番号のわかる方は幸いみなさんご無事でした。
ただ、ブログで知り合った方で電話番号を知らない方が茨城県にいらっしゃいます。
看護婦さんをされているのですがお子様たちもまだ小さく、
どうしていらっしゃるか心配です。

まだ救援を待っていらっしゃる方、大切な方の安否のわからない方も
たくさんいらっしゃると思います。
少しでも早く大切な方々と会えますように。

余震も続く中で抱えきれないほど様々な不安を抱えていらっしゃる方々が
少しでも早く安心して眠りにつく夜が来ますように。

祈ることしかできませんが
どうかみなさま希望を捨てずに生き抜いてください。



もうすぐゆめかが入園するので幼稚園グッズも用意しなくてはいけないのに
色々な感情に振り回されて気持ちがそちらに向かず
「幼稚園グッズ作らなきゃね…」
と家族で食事中、ため息交じりに言葉に出してしました。
そしたら旦那さんに
「ため息つくな! 子供の入園の用意ができるなんて幸せなことだろ‼」
と叱られました。
全くその通りです。
わたしの言葉を聞いたゆめかは
「お母さんありがと」
と笑ってくれていると言うのに。


わたしが今どれだけ嘆いても何もならないですよね。
被災地から離れ、大した影響も感じられないこのあたり。
店舗などに置いてある募金の箱など以外は
あんなに大きな地震が起こったことさえ嘘のような生活です。
それにすごく違和感を感じていたのだけど
でも、被災しなかったわたしたちが元気にしっかりと経済を動かし、
子供を育て明日につなげないといけないんですよね。

身近なことが疎かになっていました。

今わたしにできることをしっかりやって行こうと思います。
[PR]
by clover-moegi | 2011-03-22 12:07
<< ありがとう Tシャツ&スパッツ >>