*手作りって温かいね*
by clover-moegi


わたしの風邪と病院の話

e0067723_15542292.jpg



わたし、先週の火曜から数日間寝込んでました(涙)

あまりにしんどかったので書きます!(笑)

そう、先週の火曜日、この日のお昼過ぎからなんだかのどのあたりが
おかしいなぁと思っていたのですが、
夕方ぴょん吉の迎えに行って帰ってくると寒くて寒くて><!
そのまま「少し横にならせてね」とお布団に潜り込んで出れなくなってしまいました・・・
仕方なく旦那さんにメールして晩御飯を何か買ってきてとお願い^^;

その後旦那さんがわりと早く帰ってくれたので
そのまま行きつけの病院に連れて行ってもらいました。

ひどい寒気に真っ赤なのど、節々の痛み・・・
インフルエンザかなぁ…と先生も疑われただけど、4時半には36度7分の体温。
診察時は2時間半ほどしかたっていなくてしかも37度9分。
検査しても熱が出出しての時間が短いから無理かなぁ・・・と言いつつ、
でも翌日は祝日なのでとりあえずやってみようかと検査したのですが陰性。
陰性ではタミフル出せないしなぁ・・・と

そしたら、「明日、10時頃に居るようにするから熱が38度以上あるようなら電話しておいで」と!
「え?でも明日お休みですよね」
「もう一人心配な子ができたから、10時頃居るようにするわ」
あぁ、先生が神様に見えます☆
密かにこれがインフルエンザで子供たちに感染していたらどうしようう…と思っていたので余計です!

で、翌日、しっかりお熱は38度3分まで出て病院に行くつもりで着替えを済ませた10時前に
先生から「どないや~?」とお電話がありました!
様子を話すと、「来れそうか? だったら検査しにおいで」と言っていただき(涙)

しかし、検査の結果、インフルエンザ、陰性でした(笑)

結局は風邪・・・><

でも、この風邪きつかった(涙)
この病院から帰るとまたとんでもない寒気に襲われ続け、夕方には38度9分まで上がり、
寝返りも打てないくらいになって・・・><!
仕方なく病院でもらってた解熱剤を飲んでなんとか8度前半まで下げ^^;
もうね、おっぱい終わってて良かったと心から思いました!

翌日の木曜日には微熱まで下がったのですがそこから頭痛が始まり…
節々に痛みとでかなりまいりました><


絶対に土曜日には復活しなくてはいけなかったので、とにかくなるべく安静!
だって、土曜日はぴょん吉の生活発表会!
幼稚園生活最後の生活発表会!!

「ゆめかも、ぴょん吉もよろしくね!
お母さんはとにかくいっぱい寝ないといけないの!」
と、安静(笑)
なかなかできないのですが・・・^^;



なんとか生活発表会には行けました^^
(このときの話はまた次回☆)




e0067723_15573157.jpg





いつもこの病院にかかると思うのですが、

医術は仁術 だなぁ。



この病院はは診療所で旦那様が外科・内科、奥様が小児科、
そして、もう一人女医さんが眼科をされています。
小児科・眼科は午前診療だけなのですが、たいていのことがここで診てもらえるのです^^

看護婦さんたちも含めて皆さんとても良心的で、優しい!

今回のわたしのようにお休みの日や夜でも連絡しておいでと言ってもらったという人は他にもいます^^
病院の上の階に住んでらっしゃるからだと思うのですが、
なかなかできることじゃないですよね。

ひとりひとりをじっくり見てくれるので待ち時間が長いのが玉に瑕ですが、
きちんとわかるまで話をしてくれ、手に負えないと思ったらすぐに他の病院を紹介してくれます。

もちろん病院内でも他の科に回してくれます。

親も一緒に診てもらえるのも嬉しい^^

小さな子供を持っていると特にありがたい存在です!

親を落ち着かせて、適切な処置をし、その後の処置法をきちんと指示してくれて
安心させてくれる。


やはり「 医術は仁術」だと思うのです。


こんな病院が増えてくれるといいのになと思います^^
[PR]
by clover-moegi | 2009-02-16 16:08
<< ギャザーエプロン 卒乳 >>